ページ

2014年8月19日火曜日

HUNX AND HIS PUNX - "GREATES HITS JAPAN TOUR


私たちが愛してやまないSeth君こと、Hunx And His Punxの
日本ツアーをやることが決定しました!水面下でいろいろと準備するなかで
Seth君の日本への期待は高まるばかり…
Twee Grrrls Club Nightも5回目になり、また渋谷ボウルの
卓球場に戻ってきます!(前回よりもステージ設備をよくしてお待ちしております!)
まだ発表できていないところは随時お知らせさせて頂きます!
初の日本盤にしてベスト盤なアルバム"Greatest Hits"も9月17日に発売となりますので
是非予習をしてツアーに遊びに来てくださいね!京都、松本、浜松、仙台と駆け巡ります。







x
sumire

2014年8月15日金曜日

SONGS FOR JET SET

こんにちは。moeです。
只今開催中、Jet Set Recordsさんのノベルティ企画の私たちのFanzine + Flexiをご紹介します。

メンバーがフライトアテンダントを務める架空の航空会社、Twee Grrrls Airlineのパンフレット仕立てとなっています。各々が選んだ機内BGM、機内食とともにフライトをお楽しみください。

そして、フレキシにはJJによるWould-Be-Goodsの大名曲"Fruit Paradise"のカバーを収録しています。(コーラスにはSumireちゃんも参加♩)
行き先はメンバーによって様々。あなたは誰の航空機に乗りたいですか?♥
貯まったポイントで交換できます。(店頭50p、オンラインショップ1200p)
ぜひ、手にしてください!

x     moe

2014年8月10日日曜日

liten butiken closing party photo

久しぶりに更新します、kanaです。

昨日はsatomiさんのお店、liten butikenのclosing partyでした。
といっても閉店するわけではなく、三軒茶屋から下高井戸への移転です。
三軒茶屋でのliten butikenは白を基調とした温かみのある店内で、天使のモチーフが吊り下げられていたり、電球の装飾などかわいらしい内装がすっかりお気に入りでした。
そんな風景がなくなってしまうのかと思うと寂しい気持ちですが...新店舗の内装も楽しみにしていましょう!
(カメラ担当を自称しておりますが最近更新を怠っていたので少しですがpartyの様子を載せます)




liten butiken 店主satomiさん







moeさんが食べているのはsatomiさんによるスウェーデンのおつまみ。










久しぶりにtweeとしてのDJです
moe & marina




sumire & moe




sloppy joeのライブもありました




marinaちゃんも真剣に見ている様子




店主satomiさんもカウンター越しに見守っています




liten butikenといえばカレー、夏野菜とひき肉のカレーをmarinaちゃんといただきました。
まだ食べたことがない人は新店舗で是非。




DJ wizzjones氏




最後にお店の前で記念撮影。
現在tweeとしての活動はあまり多くはありませんが、twee内では連絡を取り合いながら少しずつ計画を進行しておりますので!是非楽しみにしていてください。




see you again!



2014年8月7日木曜日

LITEN BUTIKEN Closing Party

私のお店 LITEN BUTIKEN がこのたび三軒茶屋から下高井戸へ移転する事になりました。
8/9 のクロージングパーティーで twee のみんなにも DJ してもらいます!
久しぶりに揃うので楽しみ...。
思えばオープニングパーティーでもみんなに DJ してもらったのでした。
今度はカナちゃんマリナちゃんもいるので嬉しいなぁ。

当日は sloppy joe のライブや素敵な DJ 陣による選曲をお楽しみください。
ささやかながらスウェーデンのおつまみや飲み物をご用意してお待ちしております。
エントランスフリーで夕方の時間帯ですので、
はじめましての方もぜひお気軽にお立ち寄りください*


下高井戸へ移転してもライブや DJ のイベントは引き続き開催していきますので、
新しい LITEN BUTIKEN もどうぞよろしくお願いします。


satomi






































LITEN BUTIKEN Closing Party
2014/08/09/Saturday
at Liten Butiken (Sangenjaya)
www.litenbutiken.com
16:00 – 19:00
entrance free

Acoustic Live*
sloppy joe

DJs*
Flesh of My Flesh
twee grrrls club
wizzjones
Daizo


http://www.litenbutiken.com/diary/archives/6659





2014年7月10日木曜日

7/12 The Sound Of Rain vol.4





satomi です。
今週土曜の7/12は marina ちゃんと一緒にこちらのイベントで DJ します。




The Sound Of Rain 04

7.12 (SAT)
6 P.M - 11P.M
1000YEN (W/1DRINK)
AT COCOON (SHIBUYA)

DJs
DAIZO
OKA
WIZZJONES

GUEST DJs
SATOMI & MARINA (TWEE GRRRLS CLUB)







The Sound Of Rain は、
Peach Kelly Pop の party で twee boooys club として DJ してくれた Daizo くん Nagai くん、
そして sloppy joe の oka くんがやってるイベントです。
今回は Nagaiくんの代打で、同じく twee boooys でお世話になった wizzjones さんも!

いつも、知らないけれどかっこいい音楽がたくさん聴けるイベントです。
遊びに行くと刺激をもらってレコード購買欲が高まります。

7月に入りいよいよ夏到来。
イベントの雰囲気を意識しつつも、
自分たちらしく楽しく DJ できたらいいなぁと思います。
ぜひお気軽にお立ち寄りください!


facebook のイベントページです*
 https://www.facebook.com/events/899025446790601/?ref_dashboard_filter=upcoming&source=1

画像や音楽が色々 up されていておもしろいです。


それではみなさん良い週末を〜。
Have a nice weekend !























2014年6月30日月曜日

Alexa Chung - "IT" talkshow in B&B with Amo♡

sumireです♡

アレクサ・チャンの「IT」の発売を記念しまして

今週の土曜日にトークショーを開催します*
その後はぜひmoeちゃんと二日間限定開催するtote/A Little Knotの"cinema muse"の展示にお越し下さい!

多屋澄礼×AMO 
「オシャレの秘密」
アレクサ・チャン『IT』(DU BOOKS)刊行記念





昨年、UKのペンギンブックスから刊行されて話題を呼んだ、世界中からそのファッションが注目されている〝It Girl”=アレクサ・チャンの初の著作『IT』。
その日本語版の刊行を記念して、翻訳を担当した、Twee Grrrls Clubの多屋 澄礼さんと、TOKYO発の〝It Girl”!ファッションアイコンとして活躍中の人気モデル・AMOさんをお迎えして、アレクサ・チャン、そしてご自身のオシャレの秘密を語りつくしていただきます!

♡多屋 澄礼(たや・すみれ)♡
ライター/イラストレーター/ショップオーナー/DJ
1985年 東京都出身。
インディ・ポップを軸にDIYな精神を掲げたDJグループ、Twee Grrrls Clubのリーダーであり、レーベル&ショップ、Violet And Claireのオーナーとして、女性作家や海外の雑貨などをセレクト。
Fanzineの制作やFred PerryやShu Uemura、Max &Co.などのファッションブランドのイラスト、ライターとして雑誌や本などで執筆も手がけている。
2012年、Twee Grrrls Club編集として『インディ・ポップ・レッスン』(DU BOOKS)を刊行。
アレクサ・チャン『IT』日本語版(DU BOOKS)の翻訳を手掛けている。
http://tweegrrrlsclub.blogspot.jp/
http://fashionjp.net/soen/blog/sumire/


♡AMO♡
1991年生まれ。『NYLON』『Zipper』『LARME』などでモデルとして活動。スウィートなルックスとガーリーなライフスタイルが10代、20代女性から支持を集める、ストリートで今最もリアルなファッションアイコン。
http://ameblo.jp/aplus--amo/

2014年6月4日水曜日

LA FEMME at Scala London /// 


先日ずっと観たかったLA FEMMEのLiveを観にLondonへ行ってきました。

初めてLA FEMMEを聴いたのは、夏に聴きたいサーフサウンドを探していた時のこと。

anti taxiという曲の、新しいはずなのにplastics的なコケテッシュさもあるヴォーカルとサウンド

が耳に残って気になり始めました。



他のミュージックビデオは大体短編の映画みたいになっていて、

どれも新鮮で面白かった。



中でも一番すきなのは on the board(=波乗り)という意味のタイトル、

sur la planche。



LondonのLive会場は、中心地Kingscrossからほど近いLa Scalaでした。やはり曇り空。



左、Scalaの店員さん(美人)わたしの英語交じりつたないフランス語をなんとか通訳し

日本から観にきたことをMarlon(右)に伝えてくれて、ツアーが終わって来年とか日本にもライブにい

けたらという返事をもらえました。。ありがとう。待っています。



画質、音質よくないですが、Live映像です。

途中、VoのClémenceが日本語でアリガトウ!!と言ってくれました。








観れてよかったです。

ワールドツアーが年内このあともしばらく続くLA FEMMEですが、           

次回のワールドツアー先には日本もあるとよいな、と強く願います。

フランスの音楽、特にindieはまだまだ馴染みが薄いけれど、

多くのひとに聴いて欲しい大好きなバンドです。



Londonでは、到着した日にVeronica FallsのMarionと会えました。

ミートボール入りのパスタ、不思議だったけどおいしかったな。ありがとう。

Veronicaのツアーも、ついこないだのことのようですが、もうかなり時間が経ったんだな、、

と懐かしく思いました。現在レコーディング中とのこと。また来て欲しいです。




2日だけの滞在でしたが、よい時間でした。

その後Parisに移動して4日ほどフラフラしました。

7年ぶりのヨーロッパ、いろいろ忘れていたし、わりと弾丸でしたが

良かったです。


もうすぐ夏が来ます。

tweeの方はというとそろそろFanzine製作期間に入ります。

それでは~。




xxx methyl.